摂津の家

 

木造2階建て 住宅の改修
所在地:大阪府

 
もともと1階にあった居間と台所を陽当りの良い2階に変更。
カウンター式のセミオープンキッチンでゆるやかにつながるLDKを計画しました。

小屋裏を利用してリビングの天井を高くしてたことで古い梁が出現。
古い金物や節も味わいがあります。

無垢のフローリングと珪藻土の壁で優しい空間としました。

存在感のあるカーテンレールは、「鉄」の作家さんの作品です。

階段にはクッション性の良い、コルクを使用しました。